ポプキンズベビー・ポプキンズの公式通販サイト
        
  
            
 

    ゲスト 様 (はこちら|0円 (点) 一万円以上お買い上げで送料無料!

  カートを見る

会社概要

商号
株式会社マストプラニング
代表取締役
宮村 桂子
本社所在地
東京都渋谷区神宮前6-19-18コマツローリエビル
6F 営業 TEL 03-3498-2666
FAX 03-3498-0903
4F 企画 TEL 03-3498-0901
創立
1974年 8月 19日
資本金
1000万円
取引銀行
三菱東京UFJ銀行 表参道支店
主要取引先
(株)ミレ二アムリティリング  (株)阪急百貨店
(株)高島屋 (株)岩田屋
(株)三越伊勢丹 (株)大丸松坂屋百貨店 かぐれ(URBAN RESEARCH)
全国子供服主要専門店
主要仕入先
丸善産商(株) (株)インディアン
つちやゴム(株) 小川ゴム(株)
事業内容
子供靴、服飾雑貨、ベビー用品企画、製造卸、別注企画、製造

沿革

1974年8月
(有)ヘンゼルとグレーテル設立
1981年5月
アパレル企画、別注部門として、(株)マストプラニングを設立
1984年2月
オリジナル部門と企画、別注部門を統合する。
ブランド名:ポプキンズ、ポプキンズベビー

弊社の取り組み

弊社のブランド『ポプキンズベビー』のコレクションにオーガニックコットンシリーズがあります。
このオーガニックコットンの認証基準の中には、農業者の権利を守る項目があり、フェアトレード(※1)の取引が基準となっています。
弊社が使用しているコットンはフェアトレードの考えに加えインド、アフリカ、ペルーで行われている貧困救済プロジェクトを支援しているNOCの原料を使用しています。また、NOCのプロジェクトの一つにbioReプロジェクトがあります。これはインドとアフリカにおいて1992年からスイスのリーメイ社、スイスコープが中心となって行ってきたもので、農薬を使う従来の農業からオーガニックコットンの農業への転換をはかり、貧困から脱する運動となります。このプロジェクトは2002年南アフリカ、ヨハネスブルグで行われた世界環境サミットでもその功績に対して表彰されています。弊社はこのNOCコットンを使用する事で、少しでも、生産者たちの健康と経済支援に貢献していけるよう、取り組みをおこなっております。

(※ 1)フェアトレード=産業革命の時代から近代の繊維産業は安い労働力の上に成り立つものでした。現代においてもアジア、アフリカでは搾取的な労働があたり前になっています。日頃、目にする大量販売の安い衣料品の背景には、悲しい労働者の姿があったのです。これを止めて、正当な労賃を払い、働く環境を整え、子供の就労を止め、同じ地球に生きるもの同士、目を向けていく考えです。

(※2)NOC:特定非営利活動法人  日本オーガニックコットン流通機構
事業主さんを応援する 神戸のコミュニティ KO-COブログ